名古屋の板金塗装と車事情

世界的に有名な自動車メーカーのお膝元である名古屋は、一世帯当たりの車保有台数が1.331と日本で最も多い数字となっています。東京や大阪では、公共交通機関の利用率が多いのに対して、名古屋では自動車の利用率が公共交通機関を上回っているのが特徴です。戦後復興計画で、若宮大通や久屋大通など幅の広い道路が整備されたため、都市部にもかかわらず、道幅が広くて運転しやすいのでドライブが楽しいエリアでもあります。ただし、走りやすい環境が災いしてか、交通事故発生件数は日本で最も多くなっています。名古屋は車社会が根付いた地域なので、車検整備工場と同様に板金塗装を行っている工場も多く、数多くの中から自分のニーズに合った場所を選ぶことができます。ただし、板金塗装の料金は工場によって異なってくるため、まずは各工場の費用を比較して相場を見極めることが重要です。ディーラーに頼むとどうしても料金は高くなり、ディーラーも個人の板金塗装工場に委託していることが多いので、直接板金塗装工場に依頼することをおすすめします。
検索条件選択
依頼内容の選択
都道府県選択
希望支払方法
車の受け渡し方法

1.修理前

2.修理後

ページTOPへ